> ENGLISH

  • 森
  • ゆうえんち
  • ミュージアム
  • ホテル
  • キャンプ
  • レストラン
  • ショップ
  • バイクとクルマのスクール
  • モータースポーツ
  • チケット
  • インフォメーション

レポート&受賞者

“K-TAI”トップページレポート&受賞者2011 “K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート

2011 “K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート

11年目の“K-TAI”も盛り上がった!【#37 TeamKRS-DAI&MKS】が9年目のチャレンジで悲願達成!!

2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 真夏の暑さが戻ってきた7月24日(日)、エンデュランス・カーニバル 2011 もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”エンジョイ7時間耐久を開催。“エンジョイクラス”は、変更できるパーツをマフラー、キャブレター、回転リミッターなどに限定。より気軽にビギナーからベテランまで、誰でも楽しめるクラスとなった。今年は、87台がエントリーし、おそろいのTシャツや、きれいにカラーリングされたカートなど、各チームは、思い思いに仲間と一年に一度のお祭りを楽しもうと、この日を迎えた。

オープニングセレモニーでは、読売自動車大学校の生徒がさわやかに選手宣誓を行い、恒例となったコースオフィシャルを全員で送り出す。そのままブリーフィングを行い、注意事項を確認。
グリッドに着くまでの僅かな時間で最終チェックを行う。グリッドでは、全チームを実況で紹介し、スタートに向けてボルテージが高まっていく。

スタートを迎えるころは、やや雲が多くなったものの、日差しを遮り、ちょうどいいコンディション。予定通り10:00に7時間先のゴールを目指してローリング方式で2グループに分かれてスタートを切った。

ポールポジションを引き当てた【#10 MIC KARTING】がホールショットを奪い、【#73 クロノス】、【#1 読売自動車大学校】、【#68 アールジーフェザーエンジョイC】、【#27 モノコレ】、【#25 ロボットレーシングピカチュウ】と続いていく。

ファイナルイベント中にも様々なイベントがあるのが“K-TAI”。もてぎエンジェルがピットを突撃インタビューに訪れたり、パドックでは、ピピラが子どもと写真を撮っていたり、バットが放水したり、ほのぼのとした雰囲気。アナウンス室に来場してチームのPRは、大人気で待ち時間が出るほどだった。

エンジョイ7時間耐久も折り返しを過ぎると、空からは日差しが降り注いでくるが、厳しい暑さとまではいかず、ドライバーにとっては、例年に比べ、楽なコンディションとなった。

コース上では、ピットインのタイミングで何度もトップが入れかわっていたが、終盤になると【#37 TeamKRS-DAI&MKS】が2番手を引き離し、その座を盤石なものとする。残り30分を迎える頃に最後のピット作業を行い、トップのままコースに復帰。そのまま危なげない走りでチェッカードフラッグ体験に当選した井上歩惟さんのチェッカーを受け、最多周回数賞を獲得。9回目の挑戦で悲願を達成した。

「いろいろシミュレーションしてきて、ほぼ予定通りに行きましたが、3時間を過ぎた辺りでマシントラブルが出てきていました。そこをドライバーたちが、アクセレーションに気を使って走ってくれて、うまくカバーしてくれました。“K-TAI”には2003年から出ていまして、ミッション時代に一度、最多周回数賞を獲ったことはありますが、やはりトップチェッカーが目標でした。9年目でやっと実現できて、うれしいですね」と【#37 TeamKRS-DAI&MKS】チーム代表の我妻氏。

【#37 TeamKRS-DAI&MKS】と同じく136周を周回した【#39 Team道楽の会】が最多周回数賞を獲得。全日本ドライバーを2人擁した【#55 東京モータースポーツカレッジA】と【#8 ハヤコバレーシング】が135周で、【#14 TOTSUKA&@SILK】が134周で優秀周回数賞を受賞した。

MVPには、子どもから大人まで、女性と老若男女がそろったチーム編成に、公開練習にも参加されノーペナルティで“K-TAI”を楽しんでいた【#30 Super ChipsEnjoy】が獲得した。

2日間に渡って“K-TAI”を盛り上げてくれた女子カート部は、【#773 アライヴィング!JKB・レッド】が132周をマーク!
女性ドライバーのいるチームの最上位となりレディース賞を獲得する健闘を見せた。

フィナーレセレモニーの最後には、各チームに1本配られたノンアルコールシャンパンで、一斉にシャンパンファイトを行い、11回目の“K-TAI”は笑顔で幕を閉じた。

※写真をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。

2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート 2011“K-TAI” エンジョイクラス7時間ファイナルイベントレポート
 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish