「秋のはじめてファミリーキャンプ」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

きれいな青空が広がった10月25日(土)~26日(日)、「秋のはじめてファミリーキャンプ」が
開催されました。

今回のテーマは、「秋の収穫を楽しみながら、キャンプデビュー!」。
はじめてのテント泊や、森の探険、そば打ちやカレーづくりなど盛りだくさんの2日間です。

1日目、まずはテントを立てるところからスタート。

はじめての方でも大丈夫なように、スタッフが説明しながらテントを立てていきます。

家族で協力しながら・・・

無事完成しました。立ち上がったテントの前で全員集合!

午後は森に探検に出かけました。

森の中には、こんな岩登りが待っています。

上まで登れるかなー?

登れた!

森ではいろんな生きものと出会えました。

落ち葉をめくると、ケバエの幼虫がうじゃうじゃ!みんな興味深々です。

カマキリもゲット!

森の探険を終え、一休みしたらいよいよ夕食のそばづくり!そばを一からつくります。

そば生地をうすーく伸ばしていきます。お父さんがんばれ!

自分たちで手打ちしたそばで夕食。「おいしい!」そんな声があちこちから聞こえました。
大人も子ども、ももりもり食べます。

そして夜。暗いひっそりした森を探険し、きれいな星空を眺めた後は、焚き火を囲んで団欒タイム。
子どもたちは火に興味津々、大人は炭火を囲んでまったりと、それぞれのんびりした時間を過ごしました。

明けてキャンプ2日目の朝です。

やさしい光の中、今度は朝の森を散歩します。

ハローウッズで一番高い場所・樹冠タワーからは、雲海を一望できました。

キャンプした人だけが見られる、贅沢な景色です。

朝ごはんでは、羽釜で炊いたほかほかご飯をみんなで食べました。

キャンプは片付けがとても大事。使ったテントをきれいに片付けます。

次のキャンプでも使いやすいようしまっていきます。

普段使うことが少ないキャンプ用品は、きれいにしながら片付けていくのがポイントです。

子どもたちもお手伝い。

そして今回のキャンプ最後のイベント、キャンプの定番・カレーづくり!

みんなで協力してカレーとサラダをつくり、羽釜でご飯を炊きました。

それー!燃えろー!子どもたちは一生懸命うちわでパタパタ。

おいしいカレーができあがり!お昼もみんなもりもり食べました。

いろんな「はじめて」を経験していただいた今回のキャンプ。これをきっかけに、
ぜひ家族でのキャンプを楽しんでください。

ご参加ありがとうございました! 

(三澤 志織)

今回のキャンプスタッフ

   

としさん(鈴木利典) たかはん(高橋廉) とっきー(常葉昌之) みっさー(三澤志織)

posted by ハローウッズ at

2014-11-04

07:20:21