EN | JP

高橋敏也のMotoGP™観戦記

MotoGP™はキャンプでゴー!
不肖・高橋、ツインリンクもてぎの駐車場でテント泊!

高橋、ツインリンクもてぎにMotoGP™を観戦しに行ってきました!

高橋、ツインリンクもてぎに
MotoGP™を観戦しに行ってきました!

高橋敏也/Photo:安田 剛

高橋敏也

高橋敏也
TAKAHASHI TOSHIYA

デザイナー、コピーライターを経て、パソコン関連のライターとして独立。SF小説なども上梓している。ライター歴は20年を超えるが、最近10年は真面目なレビュー記事というより、パソコンを面白おかしく改造する記事などを書いている。若い頃はオートバイをこよなく愛していたが、体力の衰えと共にクルマへの興味を持つ。このため自動車免許を取得したのは1998年。現在、クルマはトヨタのハチロク、オートバイはカワサキのNinja 1000とZ1300を所有、都内を縦横無尽に走っている。インプレスジャパン、DOS/V POWER REPORT誌に「高橋敏也の改造バカ一台」を連載中。ほかにImpress Watchでインターネット動画「パーツパラダイス」を配信中。

※この記事は、2018年11月6日にCar Watch(クルマに関する情報を配信するWEBサイト)にて公開された内容です。

すっかり忘れていた、というかオファーされたのが年始のことだから仕方ないと言いたい。某日、例によってCar Watch編集部から電話。話を聞くとツインリンクもてぎに持っていくテントをどうするか? というお話。何を言っているんだ君は……と、ここで思い出した。10月、秋。秋と言えば食欲の秋、そしてMotoGP™の秋である。今年も栃木県芳賀郡茂木町にあるサーキット、ツインリンクもてぎにて「2018 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ」(以下、MotoGP™)が開催されるのだ。

そういえば今年の頭だったか、確かにオファーがあった。ツインリンクもてぎがビッグレースの観客にキャンプ、車中泊などを薦めているのでそれを実際に体験してほしい@2018 MotoGP™という話だった。そして秋の気配が日ごとに増す今、その準備を具体的に始めようというのである。特にキャンプならテント、寝袋、その他いろいろと必要となるからだ。

話は分かった。この不肖・高橋、アウトドア達人(自称)の名に懸けて見事なテント泊をご覧に入れよう。そしてMotoGP™をしっかり観戦してレポートしようではないか!もちろんここでいつものパターン。レースに関しては「ちゃんと分かっている人」が書くので、私はノータッチでOK。それよりツインリンクもてぎとMotoGP™がいかに楽しいか、楽しめるかをレポートせよという話である。

サーキットと言えばレース、レース観戦と言えば食事! そして今回はそこにキャンプ、車中泊という楽しげな要素が追加される。ならば徹底的に楽しもうではないか、ツインリンクもてぎのMotoGP™を!ちなみに2018年のMotoGP™は10月19日の金曜日から始まり、21日の日曜日で幕となる。私もCar Watchの編集担当も仕事の都合があったため、ツインリンクもてぎに入るのは土曜日の早朝とし、車中泊の関係上クルマで移動することになった。

そんなこんなで始まった不肖・高橋の珍道中、さてどうなることやら。
ツインリンクもてぎに集うクルマ、そしてバイク。ついに北ゲートが見えた!
ツインリンクもてぎに集うクルマ、そしてバイク。ついに北ゲートが見えた!

ツインリンクもてぎに集うクルマ、そしてバイク。
ついに北ゲートが見えた!

ページ上部へ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish