カタツムリは何を食べる?

カテゴリ:野生生物研究所

野生生物研究所では、いろいろな生きものを皆さんに見てもらっています。

こちらはカタツムリを育てている水槽。

ある日、様子を見に行ったら・・・

なにっ!?青いう○ち!?

カタツムリは、食べたものと同じ色のフンをすることで知られています。

でも、エサとしてあげているのはニンジンと葉物の野菜。

鮮やかな青色。いったい何を食べた?

推理の始まり・・・っと思ったら、すぐ近くに同じ色が。

日よけに使っている青い厚紙。

そういえば、数日前に脱走したカタツムリを捕まえて戻したなぁ。

めくってみると、ありました。カタツムリの食べ痕です。

右側に白く光っているのは、歩いた跡ですね。

紙とはいえ、もともとは植物質。おいしかったのでしょうか。

こんな風に、びっくりすることがたびたび起こる野生生物研究所。

是非、のぞきに来て下さい。




がっつ(石松 健一)

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をクリップ!

posted by ハローウッズ at

2016-11-10

13:31:16

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart