カマキリの色いろいろ

カテゴリ:ハローウッズの森から

夏から秋へと移り変わる森。

カブトムシ・クワガタのシーズンも終わり、
これから人気を集めるのはやはりカマキリではないでしょうか。

写真はオオカマキリ。獲物を捕らえる「カマ」は迫力があってかっこいいですね。

・・・と、カマに目を惹かれますが、今回の注目は体の色。

カマキリは同じ種類でも色のパターンがさまざまあるのはご存知でしょうか?

上の3つはオオカマキリ。
背中の色がほぼ緑一色のもの、緑に茶色が混ざるもの、茶色メインのもの。

つづいてコカマキリ。茶色のものが多いですが、まれに緑色のものも見つかります。

ずんぐりした、ハラビロカマキリ。こちらは緑のものが多く、褐色のものは数が少ないようです。

同じ種類でも、それぞれの色を持つカマキリたち。

たくさんみつかるハローウッズの森で、カマキリのいろんな色探し、してみませんか?

ミズスマシの沢では、カマキリをテーマにしたトークショーも開催中!

がっつ(石松 健一)

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をクリップ!

posted by ハローウッズ at

2016-09-18

18:32:38