夜の樹液場は大にぎわい!

カテゴリ:ハローウッズの森から

夏の森で気になる場所といえば・・・たくさんの虫が集まる樹液場は外せません。

どんな種類の虫が来ているのか見てみようと、定点カメラを設置してみました。

15:30ごろから22:30ごろまで、1分ごとに撮影。合計416枚!

時間を追って見てみましょう。

最初から居たのはカナブン。

16:01 スズメバチに場所を奪われたりしながらも、
このカナブンは1時間ちかく樹液から離れませんでした。

18:26 コクワガタ登場。なかなか立派なアゴをしています。

19:19 ガの仲間が集まり始めます。

22:24 電池切れ前の最後の1枚。同じ個体と思われるものが19:18から、3時間にわたって写っていました。

他にも数え切れないほどの虫たちが、1つの樹液場に集まったことが記録されました。

昼から夜にかけて、広い森の中のひとところで繰り広げられた、7時間のドラマ。

食事の場であり、出会いの場でもある樹液場。

1匹1匹の生きもの、すべてが主役の「生きる姿」が写っていました。

でも、カブトムシ写っていて欲しかったなぁ・・・

がっつ(石松 健一)



※キャストと一緒にハローウッズの森に出かけよう!どんぐりの森ガイドウォークは毎日開催中!

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をクリップ!

posted by ハローウッズ at

2016-08-10

08:29:48

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart