「10月31日(土)~11月1日(日)開催:秋のすこやか幼児キャンプ」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

10月31日(土)~11月1日(日)にかけて、1泊2日で「秋のすこやか幼児キャンプ」が開催されました。

みんなで集まったのも、つかの間。早速テント立てです!

組み立てに打ち込む表情は真剣そのもの。


昼食をとった後

「探険にいきたい!」という声が多かったので今度は森の探険へ

木にハンモックをくくりつけてブランコにしたり

ロープを見つければ坂を一所懸命に登ります。もう少しでゴール!

ノコギリも持っていきました。森で採れた木は硬かったり、柔らかかったりいろいろです。うまく切れるかな。

他にも生きものを探しに、みんなで棚田も歩きました。子どもたちが興味を抱くものは様々で、
一人ひとりがそれぞれの遊びに夢中でした。

探険が終わり夕食づくりです。

包丁で野菜を切ったり

みんなで火をおこす体験をしました。

上手に火を起こさないとごはんが食べられません!

みんな真剣なにマッチと向き合います…

みんなの頑張りで火をつけることができました!


あともう少し…

みんなで作ったご飯はおいしかったかな?

夕食づくりでは、子どもたちの火に対する興味がとても印象的でした。

危ないからと触れさせないこともできますが、体験することでわかる安全があります。

火との関わり方を少しでも学んでもらえたら嬉しいと思います。

日付が変わり2日目です。2日目は快晴でした。

こんな天気のいい日には日向ぼっこ。気持ちよさそう

2日目はカブトムシの丘へ行きます。

なぞの模様を発見!(虫が木を食べた痕です)

シーソーゲーム?

「カブトムシの幼虫こわくないよ!さわれるよー」

場所は変わってみどりのぐるぐる広場へ

マツボックリがたくさん落ちていたので思わずみんな投げて遊んだり、拾ったり…

大きなバッタをゲット!

探険の他にも自分でお皿を洗ったり、歯を磨いたり、着替えたり、できることは自分で頑張りました。
家に帰っても、キャンプで頑張ったことを忘れないでもらえると私たちスタッフも嬉しいです。
2日間ありがとうございました。またの参加をお待ちしております。
(太田 智史)

今回のキャンプスタッフ

    

もっちゃん(坂本 佳哉) コタ(小瀧 綾) さと(太田 智史) さはらん(佐原 潤)

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をクリップ!

posted by ハローウッズ at

2015-11-23

16:59:21