「7月5日(日)開催:生きもの探険隊 ~夏の雑木林編~」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

今回の生きもの探険隊はクヌギやコナラの樹液のレストランを中心に探険!

子どもたちには多くの発見・出会い、そして笑顔がありました!



瞬間瞬間、とても輝いていましたよ。



巨大ミヤマクワガタとの遭遇!


水辺ではミズカマキリなどの水生昆虫とのふれあいがありました。 ドキドキ!
昆虫以外にもアカガエルやカナヘビなども捕まえました!


スタッフの思入れ深い虫も紹介。オサムシにシデムシ、そしてセンチコガネ・・・
派手さはありませんが、雑木林に無くてはならない、森のおそうじやさんたちです。
こんな虫たちのおかげで栄養のある土ができるのですよ~



樹液が出ている理由もいろいろです。
ガの幼虫やカミキリムシの仕業・・・
いろんな生きものたちが複雑に関係しているのです。


これから本格的な夏を迎える前の雑木林の探険でしたが、
樹液に集まる虫をはじめとした多くの生きものたちを見つけて
観察することができました。


親子で宝探しのように、「見つけた!」「いたいたっ!」と歓喜しながらの
生きもの探しは、一足早い夏の思い出になったのではないでしょうか。



今回の森あそびスタッフ
 
だーさん(和田 誠) さはらん(佐原 潤)


posted by ハローウッズ at

2015-07-15

21:33:17