> ENGLISH

  • 森
  • ゆうえんち
  • ミュージアム
  • ホテル
  • キャンプ
  • レストラン
  • ショップ
  • バイクとクルマのスクール
  • モータースポーツ
  • チケット
  • インフォメーション

2017 FIMトライアル世界選手権 第2戦 ストライダー日本グランプリ

トップページ > ライダー相関図

ライダー相関図

注目の選手

  • “ロッシを超えた、生きる伝説”
    トニー・ボウ
    トニー・ボウ

    トニー・ボウ

    世界選手権 最高峰クラス10連覇中の絶対王者。長く、がっしりとした手足をのびのびと使うライディングは、ダイナミックのひとこと。トップランカーが苦戦するセクションを、ボウだけがクリーン(ノーミス)で駆け抜けるシーンも多く、一度彼のライディングを見れば、圧倒されること間違いなしだ。

  • 名実ともに日本を代表する
    トップアスリート
    藤波貴久

    藤波貴久

    日本人で唯一、モータースポーツ最高峰クラスにおける世界チャンピオンの称号を持つ。雑誌「pen」が選ぶ「世界に誇るべきニッポンの100人。」に選ばれた経歴も持つ。スペイン語で「全開野郎 フジナミ」を意味する「フジ・ガス」という愛称がつくほどド迫力のライディングを見せる。気取ることなく、ファンサービスを欠かさないことでも知られている。

  • 勝利への執念が人一倍強く、
    後半に驚くべきパフォーマンスを見せる男
    アダム・ラガ

    アダム・ラガ

    2005年と2006年に世界タイトルを獲得しており、現在もボウのライバル的存在。ストイックなキャラクターで玄人好みだが、バイクを降りれば明るく、人懐っこい笑顔を見せてくれることも。

  • 「ガッチ」の愛称で
    幅広い層のファンを持つライダー
    小川友幸

    小川友幸

    日本グランプリにはスポット参戦予定。同じ三重県出身の藤波とは幼なじみで、共に腕を磨いてきた仲だ。イベント等のデモンストレーションでは、マイクパフォーマンスで盛り上げながらハイレベルな技を披露することも。全日本選手権では6度のチャンピオン経験を持つ大ベテラン。

  • 全日本選手権で11回のチャンピオンを獲得している国内屈指のライダー
    黒山健一

    黒山健一

    16歳の頃には世界選手権で初めて勝利したライダーでもあり、記録と記憶の両方を残している。小川とは全日本選手権で熾烈な争いを見せつつ、互いを高め合って選手権を盛り立てている。藤波とも仲がよく、過去、DVDの特典などでは藤波・小川・黒山の楽しいトークが見られる。

  • 次代を担う若手ナンバー1
    ハイメ・ブスト

    ハイメ・ブスト

    ボウ、藤波が所属するREPSOL MONTESA TEAMに加る。スペイン出身の19歳。

  • スペインの鉄人
    アルベルト・カベスタニー

    アルベルト・カベスタニー

    スペイン出身で藤波と同じ1980年生まれ。ボウ、藤波、ラガに割って入る実力の持ち主。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish