開催レポ:ライディングクラブ:浦本、関口、青木の豪華ゲスト

カテゴリ:走行会・イベント

みなさま こんにちは

突き抜ける晴天の中、第4回目のライディングクラブが開催されました。

GPマシンのブラックマークが残る、国際レーシングコースを

60台以上のお客様が走行を楽しまれました。

今回も、「ヤングマシン」編集部から、プロカメラマンが参上して、皆さんの

スナップショットを各コーナーから撮影されました。

※下の写真はスタッフ撮影です。

今回の目玉は何と言っても

日本グランプリ Moto2に参戦した 「浦本選手」「関口選手」

そして トップカテゴリーの開発に、携わる「青木さん」が ゲストで登場~

開会式では

青木さん「まだ、GPのタイヤマーク(走行ライン)が残っていますが、皆さんはそのラインでは

走行できませんので、ご注意くださいw。GPマシンだからあのラインなんです(笑)」

浦本選手「今日は、イベントなので皆さんと楽しく1日過ごしたいと思います。」

関口選手「今日は、楽しんで走行してください」

続いて、校長先生こと、五百部さんより サーキットの走り方教室が行われました。

レーシングコースへの侵入の仕方、ピットインの仕方、走行中の姿勢など

とても 優しい教室でした。


ちなみに、コースで出されるフラッグは、11種類ありますが、皆さん覚えていますか~?


最初のイベントは、「サーキットサファリ」です。

なんと、バスガイドは「青木さん」GPマシンを乗りこなすバスガイドとは、贅沢です。

ここでナイショ話、「この季節は、朝~昼~午後」と気温変化=路面温度の変化量が

大きいですよね。タイヤウォーマー装着される方もいますが、日向にマシンを置いておくだけで

タイヤが少し温まります。それをタイヨ(太陽)ウォーマーといいます。」

(一部 爆笑)

青木さん、グリップをマイクに持ち替えても、絶妙です。

さて、サーキットサファリを、少しだけお見せします。

関口選手の4コーナー

そして、高田さん

V字コーナー立ち上がりの鋭い加速からの

30Rヘアピンへのブレーキング&ターンイン

ここまでは、オープニングイベントです。

この後は、もちろん本題のレーシングコースの走行も行われ、

ランチトークショー

そして、お楽しみ大じゃんけん大会と

日没まで、おたのしみ頂きましたっ

浦本選手、関口選手、青木さん、ありがとうございました。

参加していただきました、お客様には、後日ヤングマシン編集部から

走行シーンの写真をお送りします。少しお待ちください。

イベントの内容は、次号ヤングマシンに掲載予定です。

立ち読みは3秒までです(編集部より)

posted at

2016-10-25

12:44:43

10月24日(月)開催ライディングクラブに、Moto2参戦の浦本選手、関口選手がゲストに

カテゴリ:走行会・イベント

ライディングクラブに、

Moto2参戦 浦本選手と関口選手が参加決定、

世界選手権を振り返る


皆さん こんにちは

先週のツインリンクもてぎは、世界最高峰レースが開催されました。

レーシングコースも、ピカピカに整備され、コースのラインや、縁石もお色直ししましたよ。

今回は世界に挑戦する2名のライダーのパドックを訪問してきましたヨ 

まずは、

ゼッケン:63 TEAM:JAPAN-GP2

浦本 修充 選手 22才

そして

ゼッケン:84 TEAM: TEAM TARO PLUS ONE

関口 太郎 選手 40才

ご両名は、日本大会の特別参戦枠を獲得し、今回の日本グランプリに特別に参戦されました。

今回のライディングクラブでは、両名をお招きして、楽しい走行会を開催します。

まさに、ホットな世界最高峰を経験したライダーと一緒にコースを走れるなんて

ライディングクラブならではの企画です。


希望者には、両ライダーの先導もOKっ!

世界の走りを後ろからトレースしちゃいましょう!

浦本選手は、初めてのグランプリ参戦で、且つ短いレースウィークを、どう挑んだのでしょうか?

関口選手は、全日本選手権では、好調ですが、世界最高峰に挑むその理由は?


世界選手権開催コースで、世界選手権参戦ライダーと

一緒に走って、開催後のホットなお話まで、聞いちゃいましょう~

ライディングクラブは、バイクを楽しむ走行会です。

肩の力を抜いて、楽しんじゃってくださいっ

http://www.twinring.jp/riding_m/

詳細はHPで タイムテーブル掲載中です。



posted at

2016-10-17

17:12:55

今年最後のライディングクラブは10月24日開催 なんと豪華ゲストが

カテゴリ:走行会・イベント

【世界選手権の翌週の、ライディングクラブ走行会に、あのライダー達が出演決定!】

みなさま こんにちは

10月に入りましたが、まもなく世界最高峰が再び、もてぎに帰ってきます。

たのしみですね

そして、翌週は、バイクを楽しもう~をテーマに

ライディングクラブが開催されます。

http://www.twinring.jp/riding_m/

10月24日(月)開催

第4回のテーマは

「MotoGP日本グランプリを振り返る」

をテーマにスペシャルゲストを

お招きします。

選ばれしワイルドカードを見事獲得し、世界選手権に参戦するライダーと

開発ライダー双方の視点から、日本グランプリを振り返るトークショーも開催します。

まずは、

★スペシャルゲスト★

浦本 修充 

Naomichi URAMOTO 

Moto2 参戦 

ゲストライダー

関口 太郎

Taro SEKIGUCHI

Moto2 参戦

ゲスト

青木 宣篤

Nobuatsu AOKI

SUZUKI MotoGP開発ライダー

世界選手権の舞台を、この3人と一緒に走行もできて、

おまけに「ナイショ話」まで、聞けちゃうかもっ

http://www.twinring.jp/riding_m/

お申込みは、10月22日まで

posted at

2016-10-04

20:33:42

【ライディングクラブ】9月20日レポート 次回は10月24日開催

カテゴリ:走行会・イベント

【TAEM KAGAYAMA 参戦 9月20日 ライディングクラブ開催レポート】

みなさま こんにちは

「バイクを楽しもう」をテーマに 開催する ライディングクラブが

9月20日に開催されました。

■今回のスペシャルゲストは、TEAM KAGAYAMAより

加賀山 就臣 選手

■ゲストライダーとして

・TEAM KAGAYAMA 「浦本 修充 選手」

・SUZUKI 開発ライダー 「青木宣篤 さん」

ライディングクラブ名物の、「サーキットサファリ」では

高田速人選手の走行を バスに乗り同じコース内から至近距離で お楽しみいただきました。


なんと 解説は、加賀山さん、浦本さんの豪華メンバー

実際に もてぎのコースで、レースを競う両選手の解説は なかなか聞くことができませんね

プロライダーの コース解説後は、おたのしみの走行会です。

生憎の天気でしたが みなさん 加賀山さんのアドバイスもあり

なかなか良い走りでしたよ~

ランチを食べながらのトークショーでは、

TEAM KAGAYAMAのお2人から、過酷なSUZUKA8耐の 

「ココだけの話」

「加賀山監督から見た 浦本選手」・・・

などを テーマに普段聞くことができないトークが 繰り広げられました。


そして 恒例の「サプライズ&じゃんけん大会」では

貴重なお宝を 加賀山さんより頂きました。

しかもっ目の前でサインをしていただけるという

サプライズもあり、参加者の皆さんは

雨の中の走行の疲れも 吹っ飛びましたネ!

(というか、お2人ともじゃんけん負ける練習をお願いします)




イベント終了後も

参加者にライディングフォームのアドバイスや

2ショット写真のサービスなどしていただきました。

次回のライディングクラブは、

10月24日(月)開催です。

posted at

2016-10-03

10:31:10
     

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart