EN | JP

ロレンソ、今シーズン3勝目!勝てるレースは全部モノにする勝負強さ!

第11戦オーストリアGP

第11戦オーストリアGP

第11戦オーストリアGP

第11戦オーストリアGP

第11戦オーストリアGP

第11戦オーストリアGP

ロレンソ、今シーズン3勝目!勝てるレースは全部モノにする勝負強さ!

世界屈指の超パワーサーキット、レッドブルリンクでドゥカティのロレンソが今シーズン3勝目をあげた。

ドゥカティとしては、3年連続優勝となるシリーズで最も相性の良いコースだ。そのためレース前からドゥカティの2人が大本命とされていた。そこにポイントリーダーのマルケスが絡んでいくという展開が予想されていたが、スタートからまさにその通りとなり3台のマシンが後続を突き放していった。

ドゥカティ勢は、チームメイト同士の争いも注目されたが、タイヤ選択が分かれ前後ともにソフトタイヤという攻めたセッテイングのロレンソに軍配が上がり、徐々にドヴィツィオーゾが離されていった。最後はマルケスとロレンソの一騎打ちとなりファイルラップの激しい攻防の末、ロレンソがトップでチェッカーを受けた。

このレースで目立ったのは、なんと言ってもドゥカティのパワー。今シーズン、長いストレートがあるムジェロとカタルニアの2レースに続いてレッドブルリンクも制したロレンソ。勝てるサーキットでは全て勝ってきた。

今後、シルバーストーンなどの高速サーキットでも間違いなくトップ争いに絡んでくるだろう。ロレンソはポイントランキングでも3位に浮上し、さらに上位を狙える位置にいる。マルケスとのポイント差はまだまだ大きいが、ドゥカティとロレンソが噛み合ってきた今、マルケスの最大のライバルはロレンソと言えるかも知れない。

シーズン後半に入ったばかりだが、ますます今後のレースから目が離せなくなってきた。

ページ上部へ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish