> ENGLISH

  • 森
  • ゆうえんち
  • ミュージアム
  • ホテル
  • キャンプ
  • レストラン
  • ショップ
  • バイクとクルマのスクール
  • モータースポーツ
  • チケット
  • インフォメーション

2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦 日本グランプリ

トップページ > MotoGP™のここが知りたい > レース観戦の流れ

MotoGP™のここが知りたい

  • MotoGP™ってなに?
  • ルール
  • 観戦の流れ
  • 観戦ポイント
  • 楽しみ方
  • ファッション&便利グッズ
  • 観戦マナー
  • 場内サービス
MotoGP™主要ライダー紹介
前半戦レースフォトレポート
レース観戦の流れ

1日目の金曜日は、フリー走行で各サーキットに合わせた調整をする

各国で開催されるレースは、基本的に3日間で行われます。
金曜日から土曜日のお昼頃まで行われる「フリー走行」と呼ばれる時間は、各サーキットの特性に合わせてライダー自身が練習したり、オートバイを調整したりする時間です。
コースを走って状態を確認し、ピットに戻ってマシンのセッティングを変更して、ふたたびコースで確認。より速く走るためにこの作業を繰り返して調整します。

ページトップに戻る

2日目の土曜日は、公式予選でスタート順を決める

2日目の土曜日は、お昼頃まで前日と同じく「フリー走行」を行い、その後に「公式予選」を行います。
予選はサーキット一周を誰が一番速く走れるか、そのタイムで競います。既定の時間内に、もっとも短いタイムで走ったライダーが、翌日の決勝を一番前(有利な場所)からスタートする権利を与えられます。

ページトップに戻る

3日目の日曜日は、いよいよ決勝レース!

3日目の日曜日は、いよいよ決勝レース!

日曜日は昼ごろから、各クラスの決勝が行われます。前日の予選順にスターティンググリッド(スタート位置)に並び、一斉にスタート。決まった周回数(サーキットを何周するか)の間に、一番速くゴールしたライダーとマシンが優勝となります。

ページトップに戻る

観戦する場所によって楽しみ方が変わる!

サーキットでは、観戦する場所によって、見られるシーンがさまざまです。観戦席によっては、サーキットビジョンという大画面モニターが設置されます。こちらでレース全体の動向を確認しつつ、目の前のバトルを楽しむことができます。
ツインリンクもてぎでは、いろいろな楽しみ方ができるように、さまざまなチケットをご用意しています。

ビクトリースタンド

ビクトリースタンド

90度コーナー

90度コーナー

ページトップに戻る

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish