EN | JP

MotoGP™初心者ナビ【観戦マナー】

楽しく観戦するために、気をつけること・注意することがあります。
ルールやマナーを守って気持ちよく観戦しましょう!

観戦エリアで注意したいこと

観戦エリアで注意したいこと

基本的には、他のお客様の迷惑にならないように注意が必要です。
パラソルや傘は、後ろのお客様が見えづらくなってしまうので、基本的には使わないようにしましょう。雨が降ったらポンチョを使用!
チアホーンや音の出る楽器など、または光を発するものなども、周りのお客様、またはライダーなどにも影響が出ますので、使わないようしましょう。
あとは、観戦スタンド内で、脚立や場所取りのためにものを置くなどの行為も、ほかのお客様の迷惑になるので、絶対にやめましょう。
特に自由席ではお互いに譲り合って気持ちよく観戦しましょう。

喫煙その他

観戦エリアは全面禁煙です。喫煙は決められた場所で。
一部の観戦エリアでは、ペット(犬のみ)連れの観戦が可能です。
場所を確認のうえ、こちらもほかのお客様の迷惑にならないように、配慮してください。
パドックパス、ピットウォークで気をつけたいこと

パドックパス、ピットウォークで気をつけたいこと

パドックパス、ピットウォークなどは、レースをしている人たちを間近で見られるチャンス。それだけに、レースの運営などに影響が出ないよう、十分な注意が必要です。
たとえば、選手の体に触れる、移動の邪魔をする、走行前などにサインや写真撮影をお願いするなどの行為は絶対にやめてください。そのほかにも、大きな声を出したり、オフィスやガレージ前にとどまり、さらにはトイレや食事について回る、オフィスの中をのぞき見るなどの行為もマナー違反となります。
また、ライダーやチームの持ち物に触れる行為は厳禁です。レースに影響が出ることもあります。

ページ上部へ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish