> ENGLISH

  • モータースポーツ
  • 森
  • ゆうえんち
  • ミュージアム
  • ホテル
  • キャンプ
  • レストラン
  • ショップ
  • バイクとクルマのスクール
  • チケット
  • インフォメーション

HOME > マップ

マップ

ハローウッズの森は、42ha(東京ドーム約9個分)の広さがあり、ウッドチップ(砕いた間伐材)を敷いた総延長約3kmの遊歩道が整備されています。 水生昆虫を観察ができる「ミズスマシの沢」、希少種のハッチョウトンボを保護しながら稲作を行っている「ハッチョウトンボの棚田」、森の土壌菌を利用した循環型の「森のトイレ」などがあります。

ハローウッズインフォメーション ハッチョウトンボの棚田 アカネズミの広場 カブトムシの丘 みどりのぐるぐる広場 ミズスマシの沢 メガジップライン つばさ 森のジップライン ムササビ 野生生物研究所 哺乳類研究室 野生生物研究所 水生生物研究室

野生生物研究所

森の生きものを楽しく紹介する野生生物研究所が3/18(土)にパワーアップ!

ミズスマシの沢にある「水生生物研究室」と、アカネズミの広場にある「哺乳類研究室」の2つに分かれて、それぞれの場所にすむ生きものたちの暮らしや不思議を間近で楽しむことができます。 春の水辺ではたくさん生まれたカエルの卵を紹介したり、森では巣箱に眠るムササビの姿が見られるかも!?

家族で楽しみながら森の生きものたちのヒミツを探険してください。

水生生物研究室

ゲンゴロウ・サワガニ・ヤゴ・カワニナなど、ハローウッズの水辺で生活する生きものを紹介します。
季節ごとに変化する生きものの様子を間近で観察できます。

哺乳類研究室

昼間にはなかなか知ることができない夜行性動物の生活の様子を観察動画や観察記録などでも紹介します。研究室の隣にある巣箱にムササビが入っていれば、巣箱に取り付けたカメラで寝ているところが見られるかも!

冒険のつりばし

ハローウッズ広場から森へ続く冒険のつりばし。
高さ約10m、長さ約26mの大チャレンジだ!

トカゲの岩登り

高さ150cm、幅400cm、そして斜度約65度の岩の壁が2段構えで登場!トカゲになった気分で登っちゃおう!

冒険の塔

奥行き5mのトンネルや上に伸びる3mの筒ネット、梯子を通って冒険の塔へ登ろう!

じゃぶじゃぶ池

じゃぶじゃぶ池の淵には、約5mの石の道が!落ちないように跳んで渡ってクリアしよう!
※平日はお休みです。

ウリンボ迷路

250m²の笹藪に張り巡らされた迷路。迷路の中には9mのつり橋も登場するぞ!

スパイダーロープ

約20m、2本のロープを伝ってデッキからGO!

カブトムシの丘

カブトムシの丘

森の中で一番高い、標高220メートルの丘です。クヌギやコナラの樹に囲まれ、森のジップライン ムササビの拠点となっています。 全高18メートルから森を観察できる樹冠タワーや、樹間トレイルのスタート地点があります。

みどりのぐるぐる広場

みどりのぐるぐる広場

アカマツ林の中に、まいまい式井戸を基調デザインに造成したすり鉢状の広場です。
特設のデッキがあり、コンサートや講演会などの会場としても使われます。
※まいまい式井戸・・・斜面に渦巻の道をつけながら、地面を擂り鉢状に掘り下げた形がカタツムリの殻に似ていることによるもの。

アカネズミの広場

アカネズミの広場

ハローウッズの森にたくさんあるどんぐりの木々。このどんぐりと生きものたちの関係には様々なドラマがあります。
人気の少ない夕暮れから早朝にかけて主に活動する動物たちを、普段、目にする機会はほとんどありませんが、 どんぐり小屋の展示などではどんぐりの一生や、森に棲む哺乳類を中心とした様々な生態を楽しくクローズアップ! かわいいアカネズミをきっかけにどんぐりと生きものたちの知恵が見えてきます。

どんぐり小屋

森の情報やアカネズミの広場周辺で見られる動植物のおもしろい生態などを展示し、紹介しています。

風彩のデッキ

散歩途中の休憩場所として、木のイスに座ってゆったりとした時を過ごしたり、のんびりと本を読むのにも最適です。

ハッチョウトンボの棚田

日本最小のトンボ『ハッチョウトンボ』をはじめ『ホタル』や『タガメ』、『ホトケドジョウ』など多くの生物が生息する棚田です。
棚田の上部には、水源確保のため小さなため池が2つあり、あぜ道も広く、水辺を観察しやすくなっています。

生命の広場

アカネズミの広場、カブトムシの丘で学んだことを試してみよう!石や木、土の隠れ家にひそむ生きものを探そう!

ミズスマシの沢

ミズスマシの沢

森からそそぐ沢と6つの池からなる『ミズスマシの沢』。多くのカエルやトンボの生態を観察できる場所です。
『ホオノキ』や『ヤマザクラ』、『アカマツ』など、沢を囲む樹種も多く、林床には『カタクリ』をはじめ、四季折々の野草も鑑賞できます。 初夏にはホタルも見ることができます。

施設

ショップ、喫茶室、研修室があるハローウッズの玄関口です。

インフォメーション

ハローウッズのプログラムの受付はこちら。
森のマップや旬な情報、プログラムパンフレットなど、ハローウッズの情報を伝える掲示板もあります。 ハローウッズのことはインフォメーションのスタッフにお気軽にお尋ねください。

森のキッチン どんぐり

豊かな自然に囲まれたハローウッズの森にある「森のキッチン どんぐり」。森を満喫した後に、おなかも満足できる食事処です。

風のテラス

明るく、心地よい風が吹き抜けるテラスです。休憩・食事スペースとしてご利用ください。

研修室

キャンプや団体のお客さまにご利用いただくスペースです。(約40名収容)

シャワールーム

ご宿泊の方にご利用いただけます。

コインロッカー

どなたでもご利用いただけます。利用後にお金が戻ってくるタイプのロッカーです。

コンセルリンク

大きな石でつくられた、焚き火を行うためのスペースです。キャンプ時には、焚き火を囲みながらお客さま同士やお客さまとスタッフの語らいの場として活躍しています。

どんぐり窯

間伐材の有効活用として炭焼き窯を設け、できあがった炭は、プログラムで活用しています。

石窯

ピザなどの本格的なアウトドアクッキングを行うことができます。

森のクラフト工房

「森のクラフト」のための、子どもから大人まで楽しめる工房です。ノコギリ、ナタなどの道具やハローウッズの森でとれた素材を用意してあります。

多目的棟

雨天時でも、野外料理、クラフトなど多目的に利用できます。(約100名収容)

カケス谷の鳥見小屋

谷をわたって木の実を運ぶ姿や、上空を優雅に舞うタカの仲間、木をつついて餌を探すキツツキなど多くの野鳥を観察することができます。遠方には芳賀富士と呼ばれる山が見え、小屋からの景色もきれいです。

入山される方へのお願い

入山中はスタッフの指示に従ってくださいますようお願いします。
ゴミや飲み物を捨てないようお願いします。
喫煙等、火気の使用はご遠慮ください。
植物、動物、昆虫の採集についてはスタッフにお尋ねください。
お帰りの際には受付にお立ち寄りいただき、パスのご返却をお願いします。(お客様のお帰りを確認させていただくためです。)
ペットの入山はご遠慮願います。
 

HOME会社情報広報採用情報企業の方へお問い合わせプライバシーリーガルEnglish