いろいろなことがおこるんですね

カテゴリ:ハローウッズの森から

台風前、雨がふったりやんだりの一日でした。


見回りを兼ねて夕方森を歩くと、ニョキニョキと頭を出すキノコたちがたくさん!

ポコポコとカワイイです。



そしてラブラブな相合傘のキノコ も。


上から見るとくっついた傘


こんなこともあるんですね。 はじめてみました!
明日は台風が東北から上陸する予報。

ほんと自然はいろんなことがあるんですね。
だーさん(和田 誠)
posted by ハローウッズ at

2016-08-29

18:13:47

どこからかやってきた

カテゴリ:ハローウッズの森から

ミズスマシの沢でキツネノカミソリという赤い花を見つけました。

ヒガンバナの仲間で、ニョキッと生える姿がよく似ています。

見つけたのは隣に咲き終わったものも合わせて3本。

ハッチョウトンボの棚田に一斉に咲くヒガンバナに比べると、
ほんとにポツンと、ひっそりと咲いていました。


それからもう一種類。ガーデニングの花として知られるトレニア?

どこからきたのか咲いていました。

どちらもハローウッズの森で見なかった花ですが、なにかに紛れて種が運ばれたかな。

動けない植物ですが、遠くのどこからはるばるここにやってきたことは

したたかな植物の奇跡ですね。


だーさん(和田 誠)



※キャストと一緒にハローウッズの森に出かけよう!どんぐりの森ガイドウォークは毎日開催中!

posted by ハローウッズ at

2016-08-15

19:08:27

「夏休み:里山のカブトムシ・クワガタ採集ウォーク」レポート

カテゴリ:ハローウッズの森から

7月下旬から8月上旬にかけて、里山のカブトムシ・クワガタ採集ウォークを開催しました。

連日、虫とり大好き親子のみなさんが集まってくださいました。

早朝の森に出発。

探し方・見つけ方のレクチャーのあと、虫とり開始。

子どもたちが蹴る!お父さんも蹴る!

振動にびっくりしたクワガタが落ちてきます。すかさずキャッチ!

樹液ポイントでは、カブトムシ発見!!

今年は梅雨の間に雨が少なく、樹液の出も例年より少なめ。

そんな中でも、たくさんのカブトムシ・クワガタが力強く息づき、
虫とり親子を楽しませてくれました。

自分たちで探し、捕まえた生きもの達。

持ち帰ったそれぞれのご家庭で、生命の力強さや大切さを体験する機会
となってくれるといいな、と思います。

今年度のこのプログラムは全日程の開催が終了していますが、
森の生きものはまだまだ元気いっぱい!ハローウッズに遊びに来てください。

(石松 健一)





今回の森あそびスタッフ

さはらん(佐原 潤) がっつ(石松 健一) トッキー(常葉 昌之)



※11月までの予約制プログラム、参加受付中です!

posted by ハローウッズ at

2016-08-13

08:32:21

細いからだでたくさん食べる

カテゴリ:ハローウッズの森から

夏バテ気味で食欲が出ない・・・なんて声もきこえそうなほど、暑い日が続いています。

そんな中、生きものたちは元気いっぱい。

じーっと動かず、天敵から身を守るナナフシモドキ。その姿は木の枝そっくりです。

しかしおなかは空くらしく、急に動いたと思ったら・・・

どんぐりの木の葉っぱを食べ始めました。

むしゃむしゃという音が聞こえそうなほど。細いからだのどこに入るの?

というくらいの勢いです。

※早送りで再生しています

食べ終わったら、また木の枝に変身!

なんともマイペース。

みなさんもしっかり食べて、暑い夏を元気に過ごしましょう!

がっつ(石松 健一)





※キャストと一緒にハローウッズの森に出かけよう!どんぐりの森ガイドウォークは毎日開催中!

posted by ハローウッズ at

2016-08-12

09:36:00

夜の樹液場は大にぎわい!

カテゴリ:ハローウッズの森から

夏の森で気になる場所といえば・・・たくさんの虫が集まる樹液場は外せません。

どんな種類の虫が来ているのか見てみようと、定点カメラを設置してみました。

15:30ごろから22:30ごろまで、1分ごとに撮影。合計416枚!

時間を追って見てみましょう。

最初から居たのはカナブン。

16:01 スズメバチに場所を奪われたりしながらも、
このカナブンは1時間ちかく樹液から離れませんでした。

18:26 コクワガタ登場。なかなか立派なアゴをしています。

19:19 ガの仲間が集まり始めます。

22:24 電池切れ前の最後の1枚。同じ個体と思われるものが19:18から、3時間にわたって写っていました。

他にも数え切れないほどの虫たちが、1つの樹液場に集まったことが記録されました。

昼から夜にかけて、広い森の中のひとところで繰り広げられた、7時間のドラマ。

食事の場であり、出会いの場でもある樹液場。

1匹1匹の生きもの、すべてが主役の「生きる姿」が写っていました。

でも、カブトムシ写っていて欲しかったなぁ・・・

がっつ(石松 健一)



※キャストと一緒にハローウッズの森に出かけよう!どんぐりの森ガイドウォークは毎日開催中!

posted by ハローウッズ at

2016-08-10

08:29:48

わかっていても、ちょっと怖かった・・・

カテゴリ:ハローウッズの森から

台風の影響で、森の中に涼しい風が吹き抜けていたハローウッズの森。

その一角で、マムシに出会いました。

へっぴり腰になりながらも、撮影に成功!
この悪そうな顔。……かっこいい!

ヘビらしく伸びてもらいました。

この特徴的な模様。……渋い。

毒ヘビとして有名なマムシですが、とても臆病なヘビなのでこちらから何かしなければ、
襲ってくることはありません。

森で出会っても怖がらないであげてくださいね。

トッキー(常葉 昌之)

posted by ハローウッズ at

2016-08-09

17:24:09

もぐもぐかくれんぼ

カテゴリ:ハローウッズの森から

ハローウッズの入り口にある、小さなトチノキ。

漢字で書くと「栃の木」。ここ栃木県の県木にも制定されている木です。

手のひらのような形の葉っぱを下から見上げると、葉っぱに空いた穴から、
なにやら見えているような・・・?

よくみたら、葉っぱの端っこに虫の足先が見えています。

もぐもぐ、もぐもぐ。葉っぱを食べて穴を空けているようです。

おや、どんな虫が・・・?と葉っぱの上側を見たら、かくれていたのはこの虫。

くいしんぼうは、アオドウガネでした。

下から見ても上から見ても、ちょっとかわいい(?)かくれんぼでした。

がっつ(石松 健一)

posted by ハローウッズ at

2016-08-02

19:40:00
     

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart