場内点検・整備中でしたが、いい感じですよ~

カテゴリ:ハローウッズの森から

ツインリンクもてぎは、今日まで場内施設の点検・整備の為お休みをいただいています。


森の中は新しいウッドチップが敷かれ、

踏み心地の良さと、ヒノキのい~い香りで
一段と気持ち良く森歩きができるようになりました!


明日から7月・・・梅雨明けが待ち遠しいですが、しっとりとしたハッチョウトンボの棚田では


ようやくハッチョウトンボが誕生!

ちょっと遅めではありますが、久しぶりの再会に心は晴れ晴れです。



だーさん(和田 誠)

posted by ハローウッズ at

2016-06-30

20:55:04

タガメが孵化しました!

カテゴリ:野生生物研究所

卵がふくらんでから
いつ生まれるのか
毎日様子を観察していたのだが・・・・

見ていない時に孵化してしまったぁ~。


タガメの孵化は一斉に生まれるという迫力があるので絶対に
見ておきたい場面だったのにとても残念!!


研究所では 卵と赤ちゃん、親を展示しています。


ぜひこのチャンスに見に来てください。






野生生物研究所 奥山英治

野生生物研究所はハローウッズの森のミズスマシの沢の近くにあります。

posted by ハローウッズ at

2016-06-29

16:58:53

「どんぐりの森ガイドウォーク~特別編~」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

6月4日(土)~5日(日)の二日間に渡り、家族・グループ単位で個別に森をガイドする
「どんぐりの森プライベートガイドウォーク」を実施しました。
※今回はお客様の希望で特別に開催させていただきました。

参加していただいたのは昆虫大好きユキナガくん親子。

今回は『様々な場所で生きものを採集して観察!』というのがご希望ということで、

棚田でトンボを捕まえたり、樹液が出ている木でクワガタを捕まえたり、
他にも臭いニオイに集まってくる昆虫を捕まえるトラップを仕掛けてみたりと
魅力がいっぱい!の内容となりました。。

ベイトトラップ設置!

時間をおいて様子を見に行ってみると・・・・

たくさんの昆虫が来ていました!

仕掛けたトラップを回収した後は、じっくりと観察です。

トラップに来た昆虫はゴミムシ・オサムシ・シデムシ・センチコガネ等


この昆虫たちの食べものは動物の死骸やウンチ。
どちらかというと嫌われ者ですが、森を掃除してくれているかけがえのない昆虫たちなのです。

ユキナガくんは朝から夕方までとにかく元気に森を走り回っていて、
お父さんとタカハンはそれについていくのに必死でした!

お父さんも始めの頃はカメラを撮っていましたが、様々な生きものに出会ううちに
気付いたら虫かごを置いたまま必死に逃げるカナヘビを夢中で追いかけていました!

水辺ではアカハライモリや

シマゲンゴロウ

を捕まえることができ、ゲンゴロウの可愛さにハマッたお父さんは
飼育する!と張り切っていました!

今回、二日間の中でたくさんの生きものたちと出会い、よく観察することで
今まで知らなかったことにたくさん出会うことができました。


太陽ふりそそぐ森での生きもの探しは、暑かったけど

それよりも熱い情熱が感じられて、タカハンも最高に楽しかったよ~~~~~!!

たかはん(高橋 廉)



どんぐりの森ガイドウォークは毎日開催中!
プライベート(家族・グループ)でご希望の場合はハローウッズまでお問い合わせください。

(時期や時間帯によってお受けできない場合がございます。予めご了承ください。)


posted by ハローウッズ at

2016-06-21

17:41:00

7月2日(土)「竹のクラフト教室 つくって使う自分流竹のクラフト」ってどんなプログラム?

カテゴリ:プログラムレポート

みずみずしい竹

すくすく育つ竹

青々とした竹・・・

天然素材を活かした竹のクラフト教室を7月2日(土)に開催します。

この教室ではどんなものが作れるのかといいますと・・・

日常生活に使えるカトラリー

花瓶などの飾り物

ちょっとしたオブジェ


竹をこんな形で活用しながら、楽しむ民族は

日本人だけだと言われています。

使用する竹は茂木でとれた地元の竹

竹林の手入れと共に材料を集めています。

心を込めて、一本一本…

作るものによって竹の材料が異なります。

みずみずしい青竹

一年以上乾燥させた竹

孟宗竹のような肉厚の竹

真竹のような肉薄の竹・・・

これらの中から、材料となる竹を選ぶのもひとつの楽しみ。

同じ竹でも、とれたての竹と乾かした竹ではつくり方が変わる…

自然素材ならではの神秘に触れることができます。

竹の湾曲具合などを活かして

作りたい作品の下絵をかいたら

糸鋸で切り出します。

ノコギリを使ったり

ナタを使ったり…

竹の特徴を知りながら

ひと手間、ひと手間…手を加えていきます。

ベルトサンダーを使って削っていくと

また一つ、形が整っていきます。

少しずつ、少しずつ、思いをカタチに変えていきます。

竹の素材の質を肌で実感すること

このひと手間が

この慎重に作り上げていく時間が

チクタク、チクタク♪

またひとつ、私たちに豊かな時間をもたらせてくれます。

実際に体験した人のみが体感できる幸せな「時感」

初参加の方でも安心してご参加いただけます。

「ものづくり」とは

自分の作ってみたいもの

生活の中で使ってみたいもの

最初は見よう見まねでやってみることで

こうしてみたい、ああしてみたい…

が生まれるものだから

「こう作りたい時にどうしたらよいか…」

そんな時には講師の北舘さんがアドバイスをしてくださいます。


「ひと手間の豊かさ」

日常、当たり前のように使っているものを、ひと手間をかけて制作するご自身がいる

普段では目を留めない場に興味を持ち

普段では気にもしないところに関心が生まれる

普段ではさっと過ぎ去ってしまう時感にしっかり向き合える

こんな繰り返しが、また一つご自身の生き方を豊かにするのではないか…

講師の北舘さんからのメッセージです。

竹でものづくりをされたい方

竹の問題でお悩みになられ、何とか竹の活用をされたいと思っている方

ちょっと普段と違った豊かな時間を過ごされたい方…

どなたでもお待ちしております。


こた(小瀧 綾)



※7月2日(土)竹のクラフト教室は只今参加募集中です!

posted by ハローウッズ at

2016-06-19

13:25:53

雨が降った後は……

カテゴリ:ハローウッズの森から

今年はなんだか雨が少ない気がするハローウッズの森ですが、
ひとたび雨が降ると、様々なキノコが顔を出します。
見慣れた形のキノコから、

プルプルなキノコ、

そしてこんなに色鮮やかなキノコまで。

雨の日は憂鬱に感じてしまうときもあります。
しかし、こんなキノコたちの元気な姿が見られると思うと、
なんだか雨が待ち遠しくなってきました。

常葉 昌之(トッキー)

posted by ハローウッズ at

2016-06-18

20:40:29

反省しなければだな~

カテゴリ:ハローウッズの森から

葉を茂らせた森の木々と梅雨空が、太陽を隠す地面。

少ない光を受ける地表の植物たちです。


かがやく星


大の字
バンザイ!


重ならないように・・・
無駄の無いように・・・


少ないエネルギーでも精一杯腕を伸ばして元気に生きてます。
だーさん(和田 誠)



※今の季節、水辺の生きものも元気!どんぐりの森ガイドウォーク ロングコースがおすすめ!


posted by ハローウッズ at

2016-06-17

08:08:03

「森のクラフト:クワガタカーづくり」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

2歳児、Hくんのクワガタカーづくりのストーリーをご紹介させていただきます。



ノコギリを使いたいHくん

「あぶないから…」

という声に大激怒。

「いや、いや、もういや…」

怒った気持ちがなかなかおさまりません。



「クワガタの角を作ろうよ…」

なんて声をかけ、細い枝でノコギリの練習。

気づくとHくんはノコギリを握っています。



「ギーコ、ギーコって引くんだよ」

なんて話をしながら一緒にノコギリを引いてみますと…

Hくんのやる気スイッチオン。

一緒に握るノコギリから

一緒に引く瞬間から…

2歳児Hくんの器用な力加減が伝わってきます

角を2本、タイヤを4個

そして・・・

ボディーになる太い木を切り落とした時…

思わずHくんとハイタッチ!

Hくん自身も自分で切った達成感を感じていました。

Hくんの目がキラキラ輝き

Hくんの心が動いた瞬間

しっかり伝わってきました

嬉しい時感になりました



何歳であっても

子どもの「やってみたい」はしっかりあるものです

危ないと言われる刃物でも

子どもは「使ってみたい」と思うものです

森のクラフト工房は

日常ではなかなか体験できないことを

子どもの心の傍に立って

子どもの心の声を汲んで

一緒に作り上げていく場所

そんなところを目指します



雨上がりの夕方

太陽の陽射しが差し込みはじめ

心温まる時間が生まれました

コタ(小瀧 綾)


ものづくり「森のクラフト」は毎日開催中!

posted by ハローウッズ at

2016-06-16

21:53:45
          次のページへ>>

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart