「4月8日(土)~9日(日)開催:春のはじめてファミリーキャンプ」レポート

カテゴリ:プログラムレポート

4月8日(土)~9日(日)で「春のはじめてファミリーキャンプ」が行われました。

天候には恵まれませんでしたが、10家族の皆さんとキャンプを楽しむ事ができました。

小雨の降る中、皆さん集まっていただき、スタッフ紹介、施設紹介、簡単なゲームをした後

家族紹介。 お名前や、お子さんの学年等を紹介していただきました。

持ってきていただいたお弁当を食べた後は、雨も上がったので、テントたてを行いました。

 今回、初めての「テントたて」という方がほとんどだった為、2家族で2個のテントをたてる。

 試みで、2回テントたてにチャレンジしていただきました。

テントがたったら、荷物や寝袋、ランタンをテントに運び込みます。

その後、森に探険に行きました。行き先は「ハッチョウトンボの棚田」

 途中で春一番に咲いたキブシの花を見たりしながら進んでいきました。

この時期の田んぼは、「アカガエル」の卵塊やオタマジャクシがたくさん!

みんなでいっぱい捕まえました。

 オタマジャクシだけでなく、ドジョウやヤゴも取れました。

  帰る前には、みんな、もと居た田んぼや、池に戻してあげました。

夕ご飯は、「カレーライス」

今回は家族ごとに、ツーバーナーを使って作ります。

使い方の説明をして

家族ごとに、ツーバーナーのセッティング。

カレーづくりとご飯を炊きます。

天気が良かったら、外で食べる予定でしたが、降ったり、止んだりの状況だった為

お部屋の中でみんなで食べました。

ご飯が終わった後は、フリータイム。

 のぞみの湯にいったり、焚き火でマシュマロ焼きを楽しんだりして過ごしました


2日目 

 残念ながら、天気は回復せず、霧雨の朝。

  しかし、皆さんとても元気で、森に朝のお散歩に出かけます。

視界は悪かったですが、気持ちよかったです。

お散歩からかえったら、朝ごはん!

 カレーライスで挑戦した、ご飯炊きにもう一度挑戦!

  2度目は皆さん上手に炊けました!

朝ごはんの後は、お昼に食べるピザの生地づくり。

みんなでコネコネしました。出来た生地はぬるま湯を入れたクーラボックスの中で発酵させます。

生地づくりが終わっても、天気は回復しません。

 しかし、元気な皆さんとレインウエアや雨具を持って森に行きました。

 普段は歩く事の少ない雨の森での体験。新しい発見もきっとあったと思います。

森から帰ってきたら、お昼の準備。

 朝こねたピザ生地もきれいにふくらんでいました。

生地を伸ばして、トッピング!

 皆さんきれいに出来上がり、この後、ダッチオーブンを使ってピザを焼きました。

本来ならば、この後テント撤収をするはずだったのですが、雨が強くなってしまったので

そのままで、帰っていただきました。



天候が悪い中でしたが、予定していたプログラムは無事行うことが出来ました!

参加の皆さん、本当にありがとうございました。



ぜひ今度は、天気の良いときに一緒にキャンプしましょう!

(永瀬 和久)


今回のキャンプスタッフ

かず(永瀬和久) さと(太田智史) りょうちゃん(池原稜子)



※8月までの予約プログラム、現在募集中です!

posted by ハローウッズ at

2017-05-17

18:02:06
     

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart