2018年 公募型安全運転研修会開催のご案内 追突防止コース 【会場:ツインリンクもてぎ】

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、ツインリンクもてぎにおいて
公募型の安全運転研修会を開催させていただきます。

1名さまからご参加可能です。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
ご案内申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2018年 8月2日(木)、9月27日(木)、11月14日(水)

      2019年1月10日(木)       

       10:30~16:30

【会 場】 ツインリンクもてぎ アクティブセーフティトレーニングパーク

【内 容】 企業ドライバー追突防止コース

実技項目***************************************************
      ・運転と反応(急ブレーキ体験と車間距離検証)

      ・意識の脇見検証

      ・路上走行
*********************************************************



【定 員】 12名
      

【参加費】 19,400円(昼食付)

【参加条件】 普通四輪免許をお持ちの方(AT免許可)

【送迎について】 真岡鉄道茂木駅からの送迎は可能です 

【申込締切】 各開催1週間前 

【お問い合わせ・お申し込み】 

           ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2018-05-14

15:00:00
タグ:研修会 

2018年 公募型安全運転研修会開催のご案内 接触防止コース 【会場:ツインリンクもてぎ】

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、ツインリンクもてぎにおいて
公募型の安全運転研修会を開催させていただきます。

1名さまからご参加可能です。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
ご案内申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2018年 7月30日(月)、8月29日(水)、10月15日(月)

             12月21日(金)        10:30~16:30

【会 場】 ツインリンクもてぎ アクティブセーフティトレーニングパーク

【内 容】 企業ドライバー接触防止コース

実技項目***************************************************
      ・死角・内輪差外輪差の確認

      ・狭路走行等
*********************************************************



【定 員】 12名
      

【参加費】 19,400円(昼食付)

【参加条件】 普通四輪免許をお持ちの方(AT免許可)

【送迎について】 真岡鉄道茂木駅からの送迎は可能です 

【申込締切】 各開催1週間前 

【お問い合わせ・お申し込み】 

           ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2018-05-14

15:00:00
タグ:研修会 

6/15(金)公募型安全運転研修会開催のご案内 【会場:ツインリンクもてぎ】

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、ツインリンクもてぎにおいて
公募型の安全運転研修会を開催させていただきます。

1名さまからご参加可能です。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
ご案内申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2018年 6月15日(金) 10:30~16:30

【会 場】 ツインリンクもてぎ アクティブセーフティトレーニングパーク

【内 容】 企業ドライバー一般社員四輪コース

実技項目***************************************************
      ・運転と反応 (急ブレーキ体験)
                  
      ・スリパリーコーナリング (横滑り体験)           
                  


      ・低μブレーキ&スキッドリカバリー (スピン体験) 
           
*********************************************************



【定 員】 12名
      

【参加費】 19,400円(昼食付)

【参加条件】 普通四輪免許をお持ちの方(AT免許可)

【送迎について】 真岡鉄道茂木駅からの送迎は可能です 

【申込締切】 6月7日(木) 

【お問い合わせ・お申し込み】 

           ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2018-04-19

15:00:00
タグ:研修会 

9/22(金)視察体験会 開催のご案内 【会場:ツインリンクもてぎ】

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、ツインリンクもてぎにおいて
視察体験会を開催させていただきます。

ASTPならではの『危険を安全に体験』していただく実技項目を主に、実際の
研修形式でを行います。


ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
ご案内申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2017年 9月22日(金) 10:45~17:00

【会 場】 ツインリンクもてぎ アクティブセーフティトレーニングパーク

【内 容】 1. 当研修施設のご案内
       2. ホテルツインリンクのご案内

       3. 安全運転研修時の実技項目をご体験


実技項目***************************************************
      A.運転と反応/衝突軽減ブレーキ 
                  
      B.意識の脇見検証/Gコントロール            
                  


      C障害物の回避/スキッドリカバリー  
           
2017年9月22日(金) ASTP視察体験会【内容】.pdf(kb)

*********************************************************




【定 員】 ※1企業2名様まで
       
(3名様以上は事前にご相談ください)

【参加費】 無料

【参加条件】 本田技研工業株式会社 法人営業部様からのご紹介企業様のみ
         お申し込みいただけます。
         上記に該当しない場合で、参加ご希望の場合はご相談ください。

【送迎バス】 往路:JR宇都宮駅 東口(駐輪場前) 9:15発
         復路:ツインリンクもてぎ 17:00発

【申込方法】 WEBこちら

【申込締切】 9月13日(水) 


【お問い合わせ】
 ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク (中山・佐藤)
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2017-08-14

15:00:00
タグ:研修会 

9/15(金)視察体験会<東京地区>開催のご案内

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、本田技研工業株式会社・本社
(青山)にて、視察体験会を開催させていただく運びとなりました。

ASTPの実技・演習・座学を取り揃えた来場型もしくは訪問型での交通教育
カリキュラムを、実際の来場研修風景映像を織り交ぜてご紹介させていただきます。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
お願い申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2017年 9月 15日(金)

【会 場】 本田技研工業株式会社 本社(青山)ビル 2階会議室
       東京都港区南青山2-1-1


【時 間】 A.10:30~12:00  ・事故防止のための“視る”
                   ・意識の脇見
                   ・コメンタリードライブ


       B.13:30~15:00  ・コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を
                   生む交通安全指導技法
                   ・感情コントロール
                     

       C.15:30~17:00  ・新入社員・若年層と高年齢層への交通教育の
                   ポイントと手法
                   ・動画版 危険予測トレーニング




【定 員】 ※1企業2名様まで
       
(3名様以上は事前にご相談ください)

【参加費】 無料

【参加条件】 本田技研工業株式会社 法人営業部様からのご紹介企業様のみ
         お申し込みいただけます。
         上記に該当しない場合で、参加ご希望の場合はご相談ください。

【申込方法】 WEBこちら

【申込締切】 9月 13日(水)


***** 内 容 ************************************************************

■各回共通
・Hondaが取り組む安全運転のご紹介
・“日本唯一”を含むアクティブセーフティトレーニングパークでの研修カリキュラムのご紹介
・貴社指定会場に訪問し、実施可能な研修(実技・演習)のご紹介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


A.10:30~12:00


■事故防止のための“視る”
交通事故の事故原因の65%をも占める“視る”ことの難しさを体験により知り、見落としを防ぐ
改善に繋げるためのポイントをご紹介します。

■意識の脇見
カーナビ、タブレット、携帯電話等々、車内には意識の脇見を誘う危険があります。
それらが運転中にどれ位の影響を与えるのかを体験により知り、運転環境を整えることの
重要性をご紹介します。

■コメンタリードライブ

クルマの周囲の顕在的・潜在的危険を意識化し、事故を防ぐための手法をご紹介します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


B.13:30~15:00


■コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を生む交通安全指導技法
企業として求める安全な運転者の養成は、従来通りの教育や対応では行動変容へと
繋がる改善が難しいのが現実です。
近年の交通教育において重要とされ、安全意識醸成や行動変容に繋げていくための
指導方法、ポイントをご紹介します。

■感情コントロール
多くのドライバーが経験する運転中のストレス反応(あせり、イライラなどのネガティブ感情)に
起因する事故を防止するための手法をご紹介します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


C.15:30~17:00


■新入社員・若年層と高年齢層への交通教育のポイントと手法
社会環境変化により、運転経験が不足した状態の新入社員や若年層に対し、どのような
安全運転教育を施せばよいか、運転基礎技能などを高める着眼点と共に手法をご紹介
します。
また、高年齢層の雇用増加が見込まれる就業環境下で、継続して安全に運転し続けるための
ポイントや指導方法もご紹介します。

■動画版 危険予測トレーニング
実際の運転状態に近い動画(コンピュータグラフィックス)を使用し、潜在的・ 顕在的な
危険源に対しての認知、判断を伴う危険予測スキルを高めることで、混合交通における
ドライバーの安全性・向上を図ります。
他者の意見を取り入れ、自身の行動が正しいのかを確認するためのディスカッションを通じ、
安全に対する理解を深めることの重要性をご紹介します。

*************************************************************************


【お問い合わせ】 ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク (佐藤・中山)
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2017-08-14

13:00:00
タグ:研修会 

7/11(火)視察体験会<東京地区>開催のご案内

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、本田技研工業株式会社・本社
(青山)にて、視察体験会を開催させていただく運びとなりました。

ASTPの実技・演習・座学を取り揃えた来場型もしくは訪問型での交通教育
カリキュラムを、実際の来場研修風景映像を織り交ぜてご紹介させていただきます。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
お願い申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 2017年 7月 11日(火)

【会 場】 本田技研工業株式会社 本社(青山)ビル 2階会議室
       東京都港区南青山2-1-1


【時 間】 A.10:30~12:00  ・事故防止のための“視る”
                   ・意識の脇見
                   ・コメンタリードライブ


       B.13:30~15:00  ・コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を
                   生む交通安全指導技法
                   ・感情コントロール
                     

       C.15:30~17:00  ・新入社員・若年層と高年齢層への交通教育の
                   ポイントと手法
                   ・動画版 危険予測トレーニング




【定 員】 ※1企業2名様まで
       
(3名様以上は事前にご相談ください)

【参加費】 無料

【申込方法】 WEBこちら

       
  FAX 2017年7月11日(火) ツインリンクもてぎ ASTP視察体験会【東京地区】参加申込書.pdf(kb)
        
        申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(0285-64-0101)にて
        お申し込みください


【申込締切】 7月 6日(木)


***** 内 容 ************************************************************

■各回共通
・Hondaが取り組む安全運転のご紹介
・“日本唯一”を含むアクティブセーフティトレーニングパークでの研修カリキュラムのご紹介
・貴社指定会場に訪問し、実施可能な研修(実技・演習)のご紹介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


A.10:30~12:00


■事故防止のための“視る”
交通事故の事故原因の65%をも占める“視る”ことの難しさを体験により知り、見落としを防ぐ
改善に繋げるためのポイントをご紹介します。

■意識の脇見
カーナビ、タブレット、携帯電話等々、車内には意識の脇見を誘う危険があります。
それらが運転中にどれ位の影響を与えるのかを体験により知り、運転環境を整えることの
重要性をご紹介します。

■コメンタリードライブ

クルマの周囲の顕在的・潜在的危険を意識化し、事故を防ぐための手法をご紹介します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


B.13:30~15:00


■コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を生む交通安全指導技法
企業として求める安全な運転者の養成は、従来通りの教育や対応では行動変容へと
繋がる改善が難しいのが現実です。
近年の交通教育において重要とされ、安全意識醸成や行動変容に繋げていくための
指導方法、ポイントをご紹介します。

■感情コントロール
多くのドライバーが経験する運転中のストレス反応(あせり、イライラなどのネガティブ感情)に
起因する事故を防止するための手法をご紹介します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


C.15:30~17:00


■新入社員・若年層と高年齢層への交通教育のポイントと手法
社会環境変化により、運転経験が不足した状態の新入社員や若年層に対し、どのような
安全運転教育を施せばよいか、運転基礎技能などを高める着眼点と共に手法をご紹介
します。
また、高年齢層の雇用増加が見込まれる就業環境下で、継続して安全に運転し続けるための
ポイントや指導方法もご紹介します。

■動画版 危険予測トレーニング
実際の運転状態に近い動画(コンピュータグラフィックス)を使用し、潜在的・ 顕在的な
危険源に対しての認知、判断を伴う危険予測スキルを高めることで、混合交通における
ドライバーの安全性・向上を図ります。
他者の意見を取り入れ、自身の行動が正しいのかを確認するためのディスカッションを通じ、
安全に対する理解を深めることの重要性をご紹介します。

*************************************************************************


【お問い合わせ】 ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク (佐藤・中山)
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2017-06-13

12:00:00
タグ:研修会 

9/13(火)&9/15(木) 視察体験会 開催のご案内

カテゴリ:研修会


アクティブセーフティトレーニングパーク(ASTP)では、皆様の交通安全活動に
より一層のお手伝いをさせていただくため、東京地区(青山)と東北地区(仙台)にて
視察体験会を開催させていただきます。

安全デバイスやテレマティクス、ドライブレコーダを活用した安全管理方法のご紹介や
事故防止に繋がるカリキュラムのご紹介、さらには、ご好評をいただいております
動画版危険予測トレーニングの説明と体験会を行います。

ご多忙のところ恐縮ではございますが、ぜひこの機会にご参加くださいますよう
お願い申しあげます。

交通安全活動に携わる皆さまのご参加をお待ち申しあげております。


【日 程】 東京地区 2016年9月13日(火)

     東北地区 2016年9月15日(木)


【会 場】 東京:本田技研工業株式会社 本社(青山)ビル 2階
           東京都港区南青山2-1-1

      東北:本田技研工業株式会社 仙台ビル 3階 301会議室
           宮城県仙台市若林区土樋1-11-2


【時 間】 A.10:30~12:00/事故防止のための“視る”/意識の脇見/コメンタリードライブ
                   動画版 危険予測トレーニング

       B.13:30~15:00/テレマティクス/ドライブレコーダ
                   安全デバイスを活用した安全性向上
                  

       C.15:30~17:00/コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を
                   生む交通安全指導技法
                   感情コントロール
                  



【定 員】 ※1企業2名様まで
       
(3名様以上は事前にご相談ください)

【参加費】 無料

【申込方法】 WEBこちら

FAX 2016年9月13日(火) ツインリンクもてぎ ASTP視察体験会【東京地区】申込書.pdf(116.77kb)

    2016年9月15日(木) ツインリンクもてぎ ASTP視察体験会【東北地区】申込書.pdf(116.76kb)


申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(0285-64-0101)にて
お申し込みください


【申込締切】 9月9日(金) 


***** 内容 ***************************************************

事故防止のための“視る”/意識の脇見/コメンタリードライブ
動画版 危険予測トレーニング


・交通事故の事故原因の65%をも占める“視る”ことの難しさを体験により知り、
見落としを防ぐ改善に繋げるためのポイントをご紹介します。

・カーナビ、携帯電話等々、車内には意識の脇見を誘う危険があります。
それらが運転中にどれ位の影響を与えるのかをご紹介します。

・クルマの周囲の顕在的・潜在的危険を意識化し、事故を防ぐための手法をご紹介します。

・実際の運転状態に近い動画(コンピュータグラフィックス)を使用し、潜在的・顕在的な
危険源に 対しての認知、判断を伴う危険予測スキルを高めることで、混合交通における
ドライバーの安全性 向上を図ります。
他者の意見を取り入れ、自身の行動が正しいのかを確認するためのディスカッションを通じ、
安全に 対する理解を深めることの重要性をご紹介します。


テレマティクス/ドライブレコーダ
安全デバイスを活用した安全性向上


・リアルタイムに車両運行状況が確認出来るテレマティクスやドライブレコーダを導入される
企業様も多くなってきました。
機械から発せられる加速度(G)の警告はどんな危険や事故に繋がっていくのか。
いかにデータを管理し、どう安全運転に 繋がる管理、指導をし、改善や維持向上には
どうすれば良いのか、手法と活用事例をご紹介します。

・人間の不注意や見落としを補填するために、危険を察知し、衝突を防ぐブレーキシステムや
クルマの周囲を確認出来る モニタなど、進化した安全デバイスが搭載されつつあります。
しかしながら、搭載しているから事故をゼロに出来る訳ではなく、機械には認識・制御能力の
限界があり、最後の砦はドライバー自身となります。正しく理解すれば有用な安全デバイスを
どのように活用し、安全性を高めていくのかをご紹介します。

 
コーチング・ティーチング手法を用いた“気付き”を生む交通安全指導技法
感情コントロール

・企業として求める安全な運転者の養成は、従来通りの教育や対応では行動変容へと
繋がる改善が難しいのが現実です。
近年の交通教育に於いて重要とされ、安全意識醸成や行動変容に繋げていくための
指導方法、ポイントをご紹介します。

・多くのドライバーが経験する運転中のストレス反応(あせり、イライラなどのネガティブ
感情)に起因する事故を防止するための手法をご紹介します。

****************************************************************


【お問い合わせ】 ツインリンクもてぎ
           アクティブセーフティトレーニングパーク (中山・佐藤)
           E-mail: こちらから
            TEL: 0285-64-0100(9:00~17:00)




posted by uribou at

2016-08-09

18:00:00
タグ:研修会 
        次のページへ>>

mixi`FbN

twitter tweet

hatena standart